穏やかな感情で子育てするために・・・ 《あなたの◯◯たい姿は何?》

穏やかな心で子どもと接したい!

穏やかな感情で子育てをしたい!

 

 

先日、「ママの感情コントロール」というお題で

子育て講座を開いた時、たくさん耳にした、ママ達の切実な願い。

 

 

では、その「穏やかさ」を手に入れるために

今から出来ることは何だろう?

 

 

  • 子どもといかに上手に遊ぶか学ぶこと?
  • どれだけ効率よく、家事をこなしていくか、その技を身につけること?

 

私が講座の中で伝えたかった一番のメッセージ。

それは、上記の2つではなく

ママ自身が、どんな感情で毎日を過ごしたいのかを知ること。

そして、その感情を感じるためには、何ができるかなぁーーー♡

と考えて行動してみること。

 

 

子どもがいるから、こうしなくては。

子どもがいるから、頑張らないと。

 

 

ではなくて、

自分が在りたい姿

そこにフォーカスする術を少しずつ身につけること。

 

 

突然やってきた平日のお休み。

私の理想の午前中の過ごし方は何だろう?

そう考えた時に浮かんだこと。

 

 

子どもを幼稚園に送迎

そして、気ままにボタニックガーデンにお散歩に行く!

緑に癒されて、リラックスしたーい。

 

 

思い立ったら行動!

というわけで、いつもは仕事で出来なかった

理想の午前中の過ごし方、やってみました。

 

 

風を感じ、

足が思うがままに、

右へ左へと進んでいったら、

ふと、素敵な光景を目にしました。

 

こちら↓

 

いつもは、樹々を下から見上げることをよくするのですが、

橋の上から見下ろす景色が、なんとも愛おしく

そして、こんな言葉を私に与えてくれました。

気づけば、「詩」のような、

自分の生き方にスパイスを与えてくれるような文章に。

 

 

ーーーーーーーーー

《植物》

植物を上から覗き込む

いつもは上を見上げてばっかりだけど

 

重なり合いながらも

交差しながらも

互いに太陽の光を浴びられるように

顔をのぞかせる一つ一つの葉っぱたちは

どこか微笑みに満ちていて

共存 共に生きることの意味を

教えてくれる

そんな気がした

 

一つ一つの葉っぱが

私はここに居るよと教えてくれる

全ての葉に 居場所があるから

ーーーーーーーーーー

 

自分の在りたい姿・感じたい感情

これらを元に、行動していくと

思いもよらぬ考えが湧いてきたり、自分の穏やかさを保ってくれる。

やはり、感情をコントロールする上で、大切なことだと

改めて体感しました。

 

 

さぁ、あなたは、今日1日、どんな感情で過ごしたいですか?

そして、その感情を感じるためにできることは何ですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です