PROFILE

川口由佳子について

Nurture and Wonder LLP 代表

『ママであるあなたが、子どものような自由な心を持ち

子育てありきの人生を心から楽しめるようになる「今」を創造するお手伝い』

 

元インターナショナルスクール幼稚園部教師、教師トレーナー・メンター

 

オーストラリアの大学で、教育学部幼児教育学科を卒業。

レッジョエミリアアプローチという教育理念に出会い、

『子ども』に対するイメージが変わる。

 

Image of the Child

大人と同じ、1人の人間であり

可能性に満ちて、様々な事をすでに知っている存在である。

 

教育理念発祥の地、イタリア、レッジオエミリアに行く機会をもらい、

教育研究(スタディーツアー)に参加しことにより、

より世界最先端の教育理念の素晴らしさを実感。

 

これまで、教師として培った経験と知識を子育てに応用、実践中。

 

子どもの1番の先生は親。

親の背中を見て育つ子どもたち。

 

ママが、楽しく、ワクワクしながら、

そして自分自身を大切にしながら子育てができるよう、

0−6歳児子育ての悩み解決のサポートを提供しています。

 

私の願いは。。。

ママたちが、子どものように自由に羽を伸ばし

愛溢れる世界をそれぞれの形で創造していくこと

 

子育てありきの人生を

丁寧に、私らしく

 

富山県出身

シンガポール在住、2児の母。

 

MY STORY

 

 

幼少期(年中〜小1)の2年半をカナダで過ごしたことが影響し、

海外大学正規留学を決意。

オーストラリアのモナッシュ大学、教育学部幼児教育学科に4年間在籍し、卒業。

大学在学中に夫と出会い、シンガポールに移住をすることに。

新卒で、働き始めるのが難しい海外就職事情。

そんな中、シンガポールのインターナショナル幼稚園にて、初めての新卒教師として園に赴任。

 

 

2013年に結婚、その後、2015年に娘を妊娠・出産。

育休を経て、娘が生後4ヶ月の時に、パートタイムで仕事復帰。

娘が1歳の時に、フルタイムで仕事復帰。

 

 

 

赴任先で、レッジョエミリアアプローチという教育理念に出会い、

子どもに対するイメージが変わる。

教育理念発祥の地、イタリア、レッジオエミリアに行く機会をもらい、

教育研究(スタディーツアー)に参加しことで、より世界最先端の教育理念の素晴らしさを実感。

子どもを一人の人間として尊重し、

子どもが持つ、知識、経験、考え、興味を最大限に生かした教育・コミュニケーション方法を実践。

 

子どもたち・親御さん・同僚とのコミュニケーション力の高さ教育に対する考えの深さを認められ

5年間の教師経験を経て、異例の早さで、日本人で初の教師トレーナーとなる。

イギリス・オーストラリア・フィリピン・シンガポールなど、

世界各国から集まる36名の教師のトレーナーとして活動。

これまでに、様々な国と地域からやってくる200人以上の0−6歳児と関わってきた実績を持つ。

教師として培った経験と知識を子育てに応用、実践中。

 

 

そんな中、教師という職業の他に、私にはまだまだ、世の中に貢献する方法があると思い、模索。

たくさんの親御さんの悩みの相談に乗ってきた経験、幼児教育の知識

そして、私の強みである、子どもたちの親と強い信頼関係を築き、

一緒になって子どもをサポートすることを生かしたいと思い、

世界中のママたちに向けて発信を始める。

 

 

子どもイヤイヤ・ママイライラ!そんな状態での子育てが苦しい。

そんなママたちが、子どものような自由な心を持ち、

子育てを心から楽しめるようになる未来を創造するお手伝いを様々な形で提供中。

 

 

2017年から2020年までシンガポール発

Mothers’ Earth Community にて子育て中のママ・パパ向けに、

「子どもと心が通じ合うコミュニケーション講座」を対面・オンライン開催。

これまでに、述べ180名のママ・パパと共に悩みを共有し、子育てが楽しくなる

子どものことが更に愛おしいと思えるようになるコミュニケーション方法を伝授。

 

 

2018年には2歳児特有の、食事のお悩みに特化したコミュニケーション攻略本

「魔の2歳児vs食事 コミュニケーション攻略レシピ」を公開(現在は公開終了)。

世界中に住む500名以上のママの手元に渡る。

 

 

2019年、2度目の妊娠が発覚するも流産の経験をする。

2020年、2人目の出産を自宅水中出産という形で実現し、2児の母となる。

2人目出産を機に、幼児教育の現場からは離れて、ママたちのサポートに集中することを決意。

 

2021年現在は、0−6歳の子育てに関する悩みを持つママたちのサポートを行なっている。

サポートの詳細はこちらから